海陽風月


あなたが見ている海は
僕が見ている海とは
違うんですね

ただ同じように
輝く波間を
見つめているだけなのに

あなたが見ている海と
僕が見ている海は
違うんですね

太陽のちりちりする日差しも
鼻の奥をくすぐる潮の香も
頬を撫でる海風や
ざざざと寄せる波の音さえも

あなたが感じている海
僕が感じている海
違うんですね

すべての海は
繋がっているはずなのに……
やっぱりどうしても
違うんですね

それでも晴れた夜
見上げた空に
ふたりは同じ
月を観るのです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。